読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめ海外ドラマの感想集めました!

「ウォーキング・デッド」を見た感想。第一話だけでも見てごらん!絶対にハマっちゃうから!

ウォーキング・デッド

「とにかく第一話だけでいいから見てごらん!絶対にハマっちゃうから!」友人に勧められて「じゃあ、一話だけなら・・」とウォーキング・デッドの世界にいざなわれた私。
その後、まさか自分がゾンビ・パニック系の海外ドラマに、こんなにもハマってしまうなんて全く予想できなかった程ドップリ浸かってしまいました。
お試しで第一話だけ・・のはずが、続きが気になってどんどん見進めてしまい、あっという間に第1、第2、第3シーズン・・気付けば止まらなくなってしまいました。

ウォーキング・デッドは、ただのゾンビ・パニックのお話ではない、複雑で深いドラマだという所がハマってしまう理由なのです。
さまざまな人間模様がしっかりと描かれていて、裏切りや人間の醜い部分など、共感できる所や本気で登場人物にムカついてしまったり、回を追うごとにハラハラドキドキさせられます。

主要人物だと思っていた人があっさり死んだり、ひ弱そうだな~と思っていた女性が、やたら戦闘能力高くて大活躍したり。
先が読めない展開と、しっかり作りこまれた魅力的なキャストそれぞれの人物像が見事です!
私がウォーキング・デッドにハマった重要なポイントは、何といっても「ダリル」の存在。
女性ならキュンとしてしまう要素がたっぷりの彼に魅力を感じてしまい、ダリル役の「ノーマン・リーダス」についても色々と調べて研究してしまうほど、ドラマを超えてハマってしまいました。

男性の登場人物は色々いますが、私はダントツでダリルに魅力を感じます!
ドラマの中では最初、問題児的な役どころの彼ですが、回を追うごとに見せる優しさや孤独を抱えた陰のある部分に、母性本能くすぐられまくりです!
ゾンビものというだけあって、目を覆いたくなるような衝撃的でグロテスクなシーンも満載です。

私も初めて見た時はグロすぎて食欲が失せていましたが、すぐに慣れてしまい、ご飯を食べながらでも見れるようになりました(笑)ただのゾンビ・パニックというジャンルでは括れないドラマ「ウォーキング・デッド」ぜひみんなに見てもらいたいくらいオススメです!