読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめ海外ドラマの感想集めました!

「プリズン・ブレイク シーズン3」を見た感想。おちぶれたベリックに注目して下さい!

プリズンブレイクの3シーズン目。
このシリーズはほかのシリーズにくらべて話数が半分ぐらいと短めだったのですがそれでも見ごたえがありました。
なんといってもまた脱獄しますからね。

今度はSONAという刑務所に入れられる訳ですがそこでびっくり、なんとティーバッグ、マホーン、ベリックと同じ刑務所に入ることになったのは驚きました。
まさに人気キャラ大集合状態です。

それにしてもこの世の地獄のようなすごい雰囲気の刑務所でした。
ほんとうに世界のどこかにはあんな刑務所があるんでしょうか。
さすがに決闘で白黒つけるようなところはないとは思いますが。

シーズン1同様仲間を引き連れて脱獄するわけですが、これもシーズン1とおなじようにしだいに脱獄仲間が増えていきます。
それでいいのかとおもいきやさすがマイケル、ティーバッグらをおとりに使い脱出に成功します。

それにしてもバスケット少年は今後どうするんでしょうか。指名手配されてますよね。
個人的にはシーズン3の見所はやっぱりおちぶれたベリックです。(笑)いきなりパンツ一丁ですからね。

シーズン1で看守をやっていたときはあんなに怖いかんじのキャラだったのに今作ではもはやギャグキャラとなりはてていました。(笑)
決闘のシーンではついにここで殺されるかと思いきやひきょうな技で勝ちをおさめて調子にのっていましたね。
ほかにもどんどん壊れていくマホーン。

刑務所のボスにこびて地位をかためるティーバッグなど相変わらず濃いキャラクターばかりでした。
サラは死んでしまいましたが、どうやら調べてみると演じている役者さんがプライベートを優先したいとかでそういう脚本になったらしいです。
まあ長く続くドラマだとそういうこともあるんでしょうか。

シーズン3を見てやっぱり脱獄ものというのはドキドキハラハラして見ていて楽しいものだなと感じました。
ほかにもにたような雰囲気の作品があれば見てみようと思いました。それかまたシーズン1から全部見直してみるというのもありですね。