読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめ海外ドラマの感想集めました!

「プリズン・ブレイク シーズン2」を見た感想。見どころはティーバッグの…。

プリズンブレイクのシーズン2。
内容としてはシーズン1が刑務所から脱獄するまでの話でこのシーズン2ではそのあとの逃亡の話でしたね。

シーズンごとにしっかりとくぎりがあるのかとおもいきや脱獄成功はしたものの手配された飛行機が先にとびたってしまって、この先いったいどうやって逃げるの?!というところでシーズン1が終わってしまいました。

あんなところで終わられたら見るしかないですよね、シーズン2。してやられたという感じです。
それにしても脱獄するときの一人だけ脱獄できなかった太った彼がほんとうにかわいそうでした。

最後のほうはけっこう協力してくれていたのに。
まあでもあの見た目的にもこいつは絶対脱獄失敗するだろうなと思っていたひとは多いと思います。(笑)
シーズン2では彼の出番も多いのかなとおもいきやあまりでてこないまま終わってしまいました。

それにしてもあのひとはなんで刑務所にはいることになったんでしょうか。すごく気になります。
さてその脱獄の後の話ですが、いきなり自分の一番好きなキャラであるティーバッグのうでがぶった切られます。
もしかしてここで死んではやくもドラマから退場か!?と思いましたがそんなことはありませんでした。
むしろアブルッチのほうがはやく死んで退場してしまいましたね。

その後はみんなクーパーの残した金を求めて再度集まる訳ですが自分はこの時のスクレが裏切ったかのように見せて実はマイケルと裏で組んでいたというシーンが一番好きなシーンです。とりはだが立ちました。
そのあとの川で身動きが取れなくなるシーンも友情がみられていいシーンでしたね。
刑務所を首になったベリックでしたがかれは引き続きいやなやつでした。
というかもっといやなやつになっていました。

ヘイワイヤー、トゥイーナー、アブルッチとつぎつぎ死んでいくなかでかれはしぶとく生き続けています。
いつかかれも死んでしまうのか。

それにしてもシーズン1同様にシーズン2も続きが気になる終わり方だったので次のシリーズも見るしかないですね。