読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめ海外ドラマの感想集めました!

「glee/グリー」を見た感想。歌とダンスがすごい!

glee/グリー

gleeを初めて知ったのはテレビの地上波放送でした。
あまり海外ドラマになじみのなかった私ですが、たまたまチャンネルザッピング中に興味をもち視聴しました。
ドラマgleeの舞台はオハイオ州の高校のグリークラブ、グリークラブの部員たちは「人気モノ」ではなく学校の中のマイノリティーでいじめの対象にさえなっています。
そんな彼らがクラブ一丸となり歌とダンスを披露するのが「glee」なのです。

この歌とダンスがすごい!

glee放送中はドラマ中で取り扱った曲はランキングに食い込むほどだそう。
彼らが歌っている曲も懐かしの名曲から最新のポップまで幅広く、洋楽はあまり知らないな~という私のような疎い人でも「これ聞いたことある!」と聞き入ってしまいます。
一番印象的な曲は、ジャーニーの名曲Don'tstopbelievin 原曲を大胆にアレンジしてあり出演者たちが気持ちよさそうに歌っているところを見るとみているこちら側も楽しくなってしまいます。

このドラマを見て洋楽の曲をたくさん覚えました。
歌とダンスが一番の見どころですが、登場する魅力的なキャラクターたちも忘れてはいけません。
歌の技術は素晴らしいが、性格に問題があり学校でも浮いているレイチェル。
ゲイであることを公表し学校でいじめの対象になってしまったカート、グリークラブの部員一人一人がとても個性的。
そしてgleeといえばこの人は欠かせません。 グリークラブを目の敵にする、チアリーディング部のスー先生。
この先生がいろいろすごい。チア部の指導者としてはとても優秀ですが人としていろいろひどい人です。
彼女とグリークラブの対立も見ものであります。
最初は嫌な奴だ!と思っていたスー先生ですがgleeをシーズンを重ねてみていると、この人なしではこのドラマは成り立たないんだ、と理解できます。
歌とダンスが目立ちますが、それだけでは飽きてしまいます。

それを飽きさせずに見させるのは、やはり登場人物のキャラクターが立ち、ドラマのストーリーが良くできているからでしょう。
歌うのが大好き、音楽が好きで面白い海外ドラマが大好き!という方は絶対gleeを見るべきです。