おすすめ海外ドラマの感想集めました!

「私はラブ・リーガル」を見た感想。主人公のジェーンがとってもキュート!

私はラブ・リーガル、とってもオススメです。
ローカルテレビ番組のようなので有名な俳優は出ていませんが、主人公のジェーンがとってもキュート。
見続けるうちに、本当の魅力は外見に関わらず内面から溢れ出る物なんだと気づかせてくれます。

ブロンドモデル、デビーの魂が、ふくよかで優秀な弁護士ジェーンの体に入ってしまうという設定で始まるこのドラマ。
今まで美人として生きてきたデビーが決して美人とは言えないジェーンとして再出発し、色々な葛藤を経て幸せをつかみ取って行く様や、アメリカならではの法廷シーンで繰り広げられる弁護劇、そして何と言っても、デビーの婚約者であったグレイソンとジェーンのラブストーリーが切ないながらも、とても面白くハマってしまいます。

またデビーの親友であったモデルのステイシーがとっても綺麗で、毎回可愛い衣装で登場するのも見所。
ジェーンがデビーであると唯一知る人物で、ジェーンになったデビーを支える姿が、美人なのにけなげで、最高に可愛いです。
またジェーンと同居しているので、モデルとしてのステイシーがどのように体系を維持しているのか、部屋ではどんなファッションで過ごしているのかも見る事が出来、参考になります。

このドラマ、基本的には笑ってスッキリという感じなのですが、たまに泣けるシーンも出てきます。
例えば、デビーとして生きているジェーンが、デビーの両親と会うシーン。
自分の親に、自分を名乗る事が出来ないってどれだけ辛いでしょう。

また全体を通してデビーの婚約者であったグレイソンには自分がデビーである事を名乗れず、グレイソンの新しい恋をまじかで見る事になるシーンも多々あり、もらい泣きしてしまう事も。

でもやっぱりアメリカのドラマ。
最後はちゃんとハッピーエンドで終わります。

全体を通しての感想としては、ジェーンが法廷で依頼人を次々に助けるシーンでスカッとし、可愛いステイシーに癒され、大事なのはその人の中身という一貫したメッセージに励まされる内容となっています。
見て損はないので、是非見てみてほしいです!